~伊丹市にある都会の中の自然~
昆陽池公園ってこんなところです!

昆陽池公園の野鳥について

野鳥カレンダー

野鳥カレンダー

野鳥カレンダーを見れば、今の季節に見られる野鳥が一目で分かります! 「カルガモ・コブ 白鳥・カイツブリ・アナサギ・ゴイサギ・コサギ・ダイサギ・カワウ」一年中 昆陽池で見ることができます。秋頃から冬にかけては 「オナガガモ・コガモ ・ヒドリガモ・マガモ・キンクロハジロ・ハシビロガモ・ホシハジロ・ユリカモメ・ ミコアイサ・カンムリカイツブリ」を見ることができます。

ページの上へ  トップページへ

野鳥について

コブハクチョウ

コブハクチョウ(瘤白鳥)

カモ目カモ科ハクチョウ属に分類されます。
全長は約1.5m。全身白色で、くちばしは橙色で、くちばしの付け根にコブがあるのが特徴です。 昆陽池では一年中見ることができます。春には雛を連れている姿も見られるかもしれません。

ヒドリガモ

ヒドリガモ

カモ目カモ科に分類されます。
全長は約49cm。日本で最もよく見られるカモ類になります。昆陽池公園では、秋から 冬の季節(9月から4月)にかけて見ることができます。

マガモ

マガモ

カモ目カモ科に分類に分類されます。
全長は50~65cm。繁殖期の雄は黄色のくちばしに緑の頭、白の首輪をしたような特徴があります。昆陽池公園では、秋から 冬の季節(9月から4月)にかけて見ることができます。

キンクロハジロ

キンクロハジロ

カモ目カモ科ハジロ属に分類されます。
全長40~47cm。くちばしは灰青で先端が黒色し、その周囲は白色をしています。 頭から体の上部にかけて黒色をしており、頭や羽は紫色をしています。昆陽池公園では、秋から 冬の季節(10月から4月)にかけて見ることができます。

カワウ

カワウ

ペリカン目ウ科に分類されます。
全長約82cm。全体的に黒色をしています。 繁殖期には頭部が白くなり、腰の両側に白斑が出るのが特徴です。 カワウは昆陽池公園で一年中見ることができます。

ページの上へ  トップページへ

  プロフィール  PR:無料HP  合宿免許 口コミ  アニメクリエイター 専門学校  ビルシュタイン  スタッドレスタイヤ 取り付け  タイヤ VOXY 激安  音楽 専門学校  テールレンズ  上野原自動車教習所  数珠の通販サイト  宮城 合宿免許  音楽 専門学校 福岡  タイヤ 持ち込み 八幡市  名簿屋